民家にも巣を作る蜂|正しい害獣駆除方法を知ろう|業者に任せるメリット
女性たち

正しい害獣駆除方法を知ろう|業者に任せるメリット

民家にも巣を作る蜂

蜂

スズメバチが現れたら

キイロスズメバチは民家の屋根裏や軒下など、さまざまな場所に巣を作ります。小さいサイズのスズメバチですが人を襲うことも多いので、家の近辺で巣を発見した場合には駆除業者に依頼することが大切です。刺されてしまうと危険ですので、なるべく近寄らないようにしましょう。キイロスズメバチは名前の通り体が黄色く、他の蜂との区別がしやすいことが大きな特徴です。基本的には狭い場所に巣を作ることが多いスズメバチですが、巣が大きくなり場所がなくなると広い場所へと引っ越しを行います。そのため急に家の軒下などにキイロスズメバチの巣が現れることも多く、慌てる人もいます。大きくなったキイロスズメバチの巣を自分で除去することは難しいため、プロの業者に駆除を依頼する人も多くなります。

業者に頼む時は

キイロスズメバチの駆除は、多くの業者が対応しています。料金も一万円を超える程度ですので、負担になる金額ではありません。自分で蜂の巣を駆除するよりも遥かに安全で、確実に駆除を行うことが可能になっています。更に業者に依頼すれば現地調査から見積もり、作業をすぐに行ってもらうことができます。巣ができた場所によっては危険が伴いますので、早めに駆除を依頼することで刺されてしまうことを防ぐことができます。蜂の巣の除去自体は殺虫剤などを利用して行うことができますが、キイロスズメバチなどのスズメバチは毒も強く凶暴な種類でもありますので危険度が上がります。そのため個人で駆除を行うことは避けておいた方がベターです。